PR

フォトブック/アルバムのおすすめ新着情報

「フォトブック」についてブログでまとめているのですが、「記事としてまとめるほどではないけど、情報としては共有しておきたい」新製品情報をまとめるページになります。

では、「フォトブック」の情報を見ていきましょう。

スポンサーリンク

2024年の「フォトブック」新着情報まとめ

フォトブックについて調べているついでに見つけた「新製品情報」や「発売が噂されるもの」などの情報をざっくりまとめて置いておきます。

フォトブックに関する新着ニュース

フォトブックに関する新着ニュースをまとめています。

コンテンツワークス株式会社、法人向けフォトブックプランのセミナー開催

2023年9月20日の、フォトブックサービス「Photoback」に関する情報をお届けします。

  • コンテンツワークス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:荻野 明彦)は、法人向けにフォトブック作成サービス「Photoback」のOEMプランのセミナーを開催する。
  • セミナーでは、写真スタジオなどが自社ロゴを印字したオリジナルのフォトブックをエンドユーザーに販売する方法、価格一覧、導入コストなどを紹介。
  • 当社は主に卸価格~1万円台の中単価アイテムを提供。高品質でカジュアルな商品をお求めやすい価格で提供。
セミナー詳細
  • 開催日時:2023年10月12日(木)第一部 11時~12時、第二部 18時~19時
  • 形式:Zoom(参加費無料)
  • 申込方法:専用の申込フォームから申し込み(同業他社は参加不可)
Photobackについて
  • 2004年にサービス開始。会員数は60万人。
  • 7種類のサイズとタイプが選べる。
  • 家族やペット、大切な体験などを写真や文章で「カタチ」にして、未来に色あせない記憶を届ける。
項目詳細
セミナー主催者コンテンツワークス株式会社
セミナー内容法人向けフォトブックOEMプランの紹介
セミナー日時2023年10月12日 第一部 11時~12時、第二部 18時~19時
参加方法専用の申込フォームから
会員数60万人
商品種類7種類

フォトブックの新製品/サービス情報

フォトブックの新製品/サービス情報についてまとめています。

Photoback導入「月額定額プラン」、初月500円のキャンペーンも

2023年9月6日の、フォトブック作成サービス「Photoback」に関する情報をお届けします。

  • コンテンツワークス株式会社が運営する「Photoback」が月額定額プラン「Photoback定期おトク便」を新たにリリース。
  • 月額1,122円(税込)で3ヶ月に1冊のフォトブックが作成可能。
  • プランを継続すると1年で4冊の思い出ブックが作成でき、通常価格より15%OFF。
追加情報/補足
  • 初月は500円でスタートできるリリースキャンペーンを実施。
  • 1ヶ月に1回写真をアップロードして3ヶ月で1冊のフォトブックが完成。
  • 子どもの成長の早い乳児期、幼児期、学童期におすすめ。
  • 無理なく定期的にアルバムが作れるLINE/メール通知、写真選択サポートがあり。
  • 最低利用期間は6ヶ月。
項目詳細
プラン名Photoback定期おトク便
月額費用1,122円(税込)
1冊当たりの費用3,366円(税込)
割引率15% OFF
最低利用期間6ヶ月
初月キャンペーン価格500円(税込)
作成アイテムROUGH 36ページ
特典LINE/メール通知、写真選択サポート

このプランは、特に子どもの成長を継続的に記録したい親にとって有用であり、手軽に始められる点が魅力です。初月500円のキャンペーンもあり、始めやすいと言えます。

富士フイルム、フォトブック注文ソフトを大幅リニューアル

2023年8月30日の、フォトブック注文ソフトに関する情報をお届けします。

  • 富士フイルム株式会社が、FUJICOLOR フォトブックの注文ソフト「フォトブック 注文ソフト(こだわり作成)」をリニューアル。
  • リニューアル版では、既存の高自由度編集機能を継承しつつ、デザインのテンプレートやスタンプが刷新され、操作性も向上。
  • 新機能として、QRコードを通じてスマートフォンから画像をアップロードできるようになった。これにより、家族旅行などで複数人が撮影した画像も簡単にアップロード可能。
追加対応とサービス終了について
  • 従来はWindowsのみに対応していたが、今回のリニューアルでmacOS、Android、iOSタブレットでも利用可能に。
  • 旧版のソフトは2023年9月27日(水)でサービスが終了。リニューアル版へのデータ引き継ぎは不可能で、サービス終了後は編集データも開けなくなる。
項目詳細
リニューアル元ソフトFUJICOLOR フォトブック「フォトブック 注文ソフト(こだわり作成)」
新機能QRコードでの画像アップロード、デザインのテンプレートやスタンプ刷新
追加対応OSmacOS、Android、iOSタブレット
サービス終了日2023年9月27日

直近のフォトブックのセール情報

フォトブックの商品で、「これはお得!」と感じたセール情報も残しておきます。購入の決め手となる価格の参考にどうぞ。

キヤノンマーケティングジャパン:PhotoJewel S フォトブック

2023年6月14日時点でのキヤノンマーケティングジャパン株式会社の「PhotoJewel S」について紹介します。

PhotoJewel Sの特徴
  • 30ページ以上の商品が全品25%OFF。
  • 何度でも期間中に利用可能。
  • 2冊以上をまとめて注文すると、さらに3%OFFの「まとめ値引き」クーポンが併用可能(レイフラット製本タイプは対象外)。
価格(一例)
  • 15cmスクエアサイズ ソフトカバー スタンダード(半光沢)30ページ:1,716円(税込)
  • 21cmスクエアサイズ ハードカバー スタンダード(光沢)30ページ:4,109円(税込)
お得度
  • 最大で25%OFF + 3%のまとめ値引きが適用可能。
セール期間

2023年6月14日(火)〜2023年7月25日(火) 23時59分まで

PhotoJewel Sのメリット、注意したいポイント
  • 期間中に何度でも割引が利用できるため、大量注文にも適している。
  • レイフラット製本タイプは「まとめ値引き」の対象外なので注意が必要。
商品タイプ通常価格(税込)割引後価格(税込)
15cmスクエアサイズ ソフトカバー スタンダード(半光沢)30ページ2,288円1,716円
21cmスクエアサイズ ハードカバー スタンダード(光沢)30ページ5,478円4,109円
21cmスクエアサイズ ハードカバー フルフラット(光沢)30ページ6,578円4,934円
21cmスクエアサイズ ハードカバー レイフラット(ラスター)30ページ8,778円6,584円
A4ヨコサイズ ハードカバー フルフラット(光沢)40ページ9,878円7,409円
30cmスクエアサイズ ハードカバー レイフラット(Fine art)40ページ17,028円12,771円
スポンサーリンク

とりあえず知っておきたい「フォトブック」の基礎知識

記事構成上、一応書いて置いた方がいい「フォトブックとは」的な内容になります。

フォトブックの選び方

フォトブックを作る際には、多くのアプリやサービスがありますが、その選び方にはいくつかの重要なポイントが存在します。これらを考慮することで、自分に最適なフォトブックを作成することが可能です。

料金と完成度のバランス

  • フォトブックの料金と完成度は多様であり、バランスが重要です。
  • 低料金だと写真の品質が劣る可能性があり、高品質なら家計に負担がかかる可能性があります。
  • 一定の品質を確保しながら、予算内で作成できるアプリを選ぶと良いです。

送料の有無と金額

  • 送料無料のアプリも存在するが、フォトブック自体の料金が高い場合もある。
  • 送料を含めた総額と完成度のバランスを考慮してアプリを選ぶと良いです。

フォトブックのサイズとデザイン

  • 価格が安いとサイズが小さく、見にくいフォトブックになる可能性がある。
  • サイズやデザインが豊富なアプリは、イベントごとや日常の写真ごとにサイズを選べる利点があります。

まとめ

  • 料金と完成度、送料、サイズとデザインを総合的に考慮してフォトブックアプリを選びましょう。
  • 選んだアプリが長期間使いやすいかどうかも確認する重要なポイントです。
  • フォトブックの完成度や料金、送料などを比較し、自分に合ったサービスを選びましょう。

フォトブックの注意点

フォトブックを作成する際には、品質や出力結果に影響するいくつかの要素に注意が必要です。以下、主要なポイントを詳しく解説します。

製本品質:綴じ方と表紙

  • 綴じ方: 主に5種類(合紙綴じ、無線綴じ、PUR製本の無線綴じ、糸綴じ、リング綴じ)があり、それぞれに開きやすさや紙の厚みが異なる。
  • 表紙: 主に3種類(ハードカバー、ソフトカバー、ジャケット付ソフトカバー)があり、耐久性や価格が異なる。
    • おすすめ:長期保存する場合はハードカバー、価格重視ならソフトカバー。

印刷方式と画質

  • 5種類の主な印刷方式があり(銀塩プリント、DreamLabo5000 7色印刷、液体トナー6色印刷、液体トナー4色印刷、粉体トナー4色印刷)、画質や価格が異なる。
    • おすすめ:高画質な印刷方式は銀塩プリントとDreamLabo5000 7色印刷。

紙のツヤ・光沢感

  • 主に4種類(光沢タイプ、半光沢タイプ、無光沢タイプ、粉体トナーのテカリ有タイプ)があり、特性や見た目が異なる。
    • おすすめ:初めてのフォトブックなら「半光沢タイプ」が無難。

その他のポイント

  • 写真をたくさん配置できるフォトブックがおすすめ。
  • スマホとパソコンがあるなら、パソコンからの注文がおすすめ。
  • まとめ
    • 綴じ方や表紙の種類によって製本品質が大きく変わる。
    • 印刷方式によって画質と価格が変わる。高画質を求めるなら銀塩プリントやDreamLabo5000 7色印刷がおすすめ。
    • 紙のツヤ・光沢感には4種類があり、初めての方は半光沢タイプがおすすめ。
    • 多くの写真を配置したい場合は、その機能があるフォトブックを選ぶべき。
    • パソコンからの注文は、スマホよりもレイアウトの自由度が高くおすすめ。

フォトブックアプリのおすすめ

フォトブックアプリの選び方にはいくつかのポイントがありますが、以下で紹介するアプリはそれぞれ異なる特長と魅力を持っています。価格、操作性、印刷品質、デザインの自由度など、多角的に評価しておすすめのアプリをご紹介します。

キタムラのフォトブックアプリ「Year Album」

このアプリは初心者でも簡単に使えるのが特徴です。期間とページ数を指定するだけで、写真の選択からレイアウトまで自動で作成してくれます。ハードカバーと指紋がつきにくい印刷紙を使用しているため、経年変化も少ないでしょう。

  • 初心者にも使いやすい
  • 高品質な印刷と製本
  • 経年変化が少ない

しまうまプリントのフォトブックアプリ「しまうまブック」

自由度の高いデザインと低価格が魅力です。表紙のカラー台紙の選択や、多種多様なデザインバリエーションがあります。24ページであれば、1冊198円から作成可能です。

  • 高いデザイン自由度
  • 低価格での作成が可能
  • 仕上げやフォントにもこだわれる

価格が安いフォトブックアプリ「nohana」

「nohana」は毎月1冊無料でフォトブックを作成できます(送料275円必要)。頻繁に安価でフォトブックを作りたい方、特に子どもの成長を記録したい方におすすめです。

  • 毎月1冊無料で作成可能
  • 送料は275円が必要
  • 子どもの成長記録に最適

送料無料のフォトブックアプリ「TOLOT」

価格が安く、しかも送料が無料です。最新のデジタル印刷機「HP indigo 7500」を使用しているため、高品質な印刷が可能です。

  • 送料無料で低価格
  • 高品質な印刷
  • 予算の設定がしやすい

まとめ

  • 「Year Album」は初心者でも使いやすく、品質が高い。
  • 「しまうまブック」はデザイン自由度が高く、低価格。
  • 「nohana」は毎月1冊無料で、子どもの成長記録に最適。
  • 「TOLOT」は送料無料で、高品質な印刷が可能。

フォトブックの口コミ・評判

フォトブックの福袋情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

Twitterの情報

Twitter検索用リンクはこちらです。「フォトブック」と検索できます。

フォトブックの知っておきたいよくあるQ&A

Q
フォトブックとは何ですか?
A

フォトブックは、デジタル写真をプリントして本の形にまとめたものです。オンラインサービスや専用のソフトウェアを使って、自分自身でレイアウトやデザインを選び、注文することができます。用途は多岐にわたり、旅行の思い出、結婚式や家族のイベント、ビジネス用途など、さまざまです。

Q
フォトブックを作成する際のおすすめのサービスは?
A

多くのフォトブックサービスがありますが、それぞれに特長と強みがあります。富士フイルムは高品質な画質が魅力、マイブックは多彩なデザインテンプレートがあり、フォトレボは高画質と耐久性が特長です。用途や予算に応じて選ぶとよいでしょう。

Q
フォトブックの平均的な価格はどれくらい?
A

フォトブックの価格は、選ぶサービスや仕様、ページ数によって大きく変わります。一般的には、数百円から数千円の範囲で、高級なものだと1万円以上もあります。

Q
フォトブックの編集は難しいですか?
A

多くのフォトブックサービスでは、直感的に操作できるオンラインエディターや専用ソフトウェアが提供されています。基本的なレイアウトから、より高度なカスタマイズまで、自分のスキルレベルに応じて選べます。また、多くのサービスでは編集ガイドやヘルプも充実しています。

Q
スマホの写真でもフォトブックは作成できますか?
A

はい、スマホの写真でも多くのサービスでフォトブックの作成が可能です。一部のサービスでは、スマホアプリから直接編集・注文ができる便利な機能も提供されています。

「フォトブック」に関して参考になる記事リスト

「フォトブック」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

写真・フォトサービスに関連する記事一覧

フォトサービス・フォトアルバム
カメラ・レンズ
スポンサーリンク

「フォトブック」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24による記事では、大久保のエスニック激戦区にある「ソルマリ」という店の特集が紹介されています。店の外観は少し入りづらいが、豊富なランチメニューや発酵タケノコカレーが人気で、日本人にも好評だと紹介されています。記事では、店の階段を上るとネパール料理が広がっており、謎の「クワティカレーとアルボデタマカレー」も紹介されています。

    https://rocketnews24.com/2024/05/19/2283729/

  2. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24による記事では、AliExpressで人気のある電気ダンスロボットが紹介されており、その特徴として、958円で購入できることや、レビューで「私の赤ちゃんはスーパー好きです」「素敵なおもちゃ」と評価されていることが述べられています。ロボットは身長約24センチで、うさ耳が発光するなど、けっこう大きくてかわいい見た目のようです。

    https://rocketnews24.com/2024/05/19/2281321/

  3. buchikuma-info より:

    「ハラスメント セミナー ハラスメント 対応」に関する最新情報です。

    5月27日に開催される無料オンラインセミナーでは、「複数の判例から学ぶハラスメント対応」がテーマとなり、現役の産業看護職が事例を交えながら、相談しやすい窓口の作り方や通報後のサポート方法などを解説します。セミナーでは、ハラスメント対応の基礎から通報後のサポート方法、産業看護職の活用ポイントなど幅広い情報が提供され、参加者は職場環境改善やリスク軽減につながる知識を得ることができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000332.000013298.html

  4. buchikuma-info より:

    「最大 芸術祭 世界」に関する最新情報です。

    日本のサーカスカンパニー「CIRQUEWORK」が、世界最大のパフォーマンス芸術祭「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」に出演することが決定しました。彼らは南半球最大の芸術祭である「アデレード・フリンジ」で受賞した作品「YOAH(ヨア)」を上演し、和太鼓やエレクトロサウンドなどを取り入れた新しいスタイルのサーカスを披露します。出演アーティストには、増井紬や望月ゆうさくなどが参加し、国際的な舞台で日本のサーカスを世界に発信します。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000085957.html

  5. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、ヨドバシのおもちゃコーナーで話題の商品を紹介しており、クリスタルパズルやペガサスなどについて解説しています。商品の人気についても触れられており、最新のニュースを提供しています。

    https://rocketnews24.com/2024/05/13/2279467/

  6. buchikuma-info より:

    「reality may virtual」に関する最新情報です。

    スタンフォード大学の新しい研究によると、仮想現実(VR)治療は大うつ病障害に対して現在の第一選択療法と同等に効果的であることが示されています。しかし、研究にはVRシステムの効果がプラセボ効果に関連している可能性があるという示唆もあります。XR-BA療法は、患者が治療を継続する動機付けを促すため、より楽しい治療を提供する可能性があると研究者は述べています。XR-BA療法は、うつ病患者に新しい技術に興味がある人々にとって、魅力的な環境で治療内容を提供することができるとされています。さらなる研究が必要ですが、仮想現実が既存の治療法に追加される可能性があります。

    https://www.medicalnewstoday.com/articles/depression-virtual-reality-may-help-improve-mental-health

  7. buchikuma-info より:

    「手紙 ムード 開催」に関する最新情報です。

    「死んだ母の日展」は、母を亡くした人々が亡き母への手紙や思い出を共有するオンラインイベントで、中澤希公さんが企画した。中澤さんは母を失った経験から「母の日ムード」が辛いと感じ、このイベントを始めた。展示会では累計1500通の手紙が寄せられ、家族の在り方や悲しみが伝わるストーリーも多く、自身の家族像を考えるきっかけになるという。中澤さんは今後も展示会を続け、海外展開も視野に入れている。展示会では手紙を英訳し、紙飛行機に見立てたアート作品も展示される。手紙は毎年母の日前後の期間に受け付けられ、2024年は5月9日から31日まで。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_663d64abe4b03d2dfea4f806

  8. buchikuma-info より:

    「flux pomalo pomalo 株式会社」に関する最新情報です。

    Pomalo株式会社は、FLUXグループに参画しました。Pomaloはコンテンツ力を活かしてコミュニケーション施策を提供しており、FLUXはテクノロジーを活用して企業のDX化を支援しています。両社の強みを組み合わせることで、サービスの質と量を最大化し、日本企業のDX化に貢献する計画です。Pomalo代表取締役は、AIやテクノロジーの進化によるマーケティングの重要性を強調し、FLUXとの協力によりコンテンツ制作やマーケティング支援がさらに進化すると述べています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000031235.html

  9. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24による記事では、3COINSから1320円で購入できる激安トイカメラが登場したことが紹介されている。このトイカメラは写真や動画の撮影が可能で、スロー動画やフィルター写真も撮影できるという。また、記事ではかつて人気だったスリコのトイカメラがなくなった理由にも触れられている。

    https://rocketnews24.com/2024/05/11/2279265/

  10. buchikuma-info より:

    「サービス 買取 不満」に関する最新情報です。

    パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)グループが運営するドン・キホーテなどの店舗が、新サービス「マジ買取」を始めた。このサービスでは、特定のオリジナルブランド商品を購入して満足できない場合、購入代金が電子マネー「majica」で返金される仕組みとなっている。商品購入後7日以内に不満を伝え、対象商品とレシートを持参することで返金が受けられる。商品の開封や使用済みでも返金が可能となっている。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2405/10/news104.html

  11. buchikuma-info より:

    「リニューアル いらい くす」に関する最新情報です。

    株式会社あいらいふが運営する⽼⼈ホーム・介護施設検索サイト『さがしっくす』がリニューアルされた。リニューアルのポイントは、検索機能の強化、表示スピードの改善、各種サービスとの連携などが挙げられる。サイトは、⾼齢者やその家族が施設情報を簡単に探せるように設計されており、ウェブと対面のハイブリッド形式で入居サポートを提供している。『さがしっくす』は17年の実績を持ち、国内有数の⽼⼈ホーム・介護施設検索ポータルサイトである。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000154.000009232.html

  12. buchikuma-info より:

    「開催 セミナー ヘルスケア」に関する最新情報です。

    2024年6月12日に開催されるセミナーでは、デジタル時代のヘルスケアビジネスに焦点を当て、アイリス株式会社の田中大地氏が講師を務める。セミナーでは、医療DX、オンライン診療、医療AI、SaMDなどデジタル医療の重要テーマについて、実際の企業事例を交えながら解説される。参入を検討している方や事業立ち上げに関心のある方におすすめの内容となっている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003189.000032407.html

  13. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、2歳の娘と一緒に新幹線旅行した体験談を紹介している。旅行の成功の秘訣として、娘がお昼寝する時間帯に出発する新幹線を予約し、新しいおもちゃと食べるのに時間がかかるお菓子を持参したことが挙げられている。

    https://rocketnews24.com/2024/05/05/2276144/

  14. buchikuma-info より:

    「ソフト 久屋 久屋 大通」に関する最新情報です。

    名古屋市中区・久屋大通公園にあるエロイーズカフェ名古屋店が、2024年5月に限定メニュー「ミルクティーソフト」の販売を開始しました。他にもショコラソフトなども提供しており、ゴールデンウィーク期間には特別イベントも開催されます。また、店舗はテラス席をリニューアルし、ランチや夜はビストロ料理を楽しめるメニューを提供しています。店舗では貸切やパーティー、コースメニューも用意されており、お店ではお客様のご来店を心よりお待ちしています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000824.000054365.html

  15. buchikuma-info より:

    「プライバシーマーク mamawell 株式会社」に関する最新情報です。

    株式会社MamaWellは、日本初の母子の健康伴走サポート事業を展開しており、個人情報保護に力を入れています。2024年4月30日に一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマーク認証を取得しました。これにより、お客様の個人情報を適切に保護する体制を整備しています。MamaWellの事業内容は、妊娠育児期女性を対象とした伴走型健康支援サービスで、専属の助産師がウェアラブルデバイスを活用して個別最適化されたメディカルサポートを提供しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000116438.html

  16. buchikuma-info より:

    「終了 アプリ サービス」に関する最新情報です。

    NTTドコモは、スマートフォン向けのデータ移行アプリのサービスを8月から順次終了することを発表しました。提供終了後は、アプリの動作がサポート対象外となります。SDメモリーカードへのバックアップに対応するアプリについては、提供終了後はバックアップデータの復元ができなくなるため注意が必要です。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2404/26/news128.html

  17. buchikuma-info より:

    「コーポレートロゴ 刷新 株式会社」に関する最新情報です。

    株式会社ゴールドウインは2024年5月7日にコーポレートロゴを新たなパーパスとともに刷新する。新しいロゴはスキーと自然を象徴し、挑戦と進化を表現している。これは、人々が自然と共存し、持続可能な環境を築くための一歩を示すものである。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001134.000007414.html

  18. buchikuma-info より:

    「フォト フォト プラン プラン」に関する最新情報です。

    ウエディングフォトスタジオ「リトル・マーサ 代官山」では、矢沢あいによる人気漫画『ご近所物語』&『NANA』とコラボレーションしたフォトプランを期間限定で販売しています。性別や年齢、既婚未婚に関わらず楽しめるこのフォトプランは、ウエディングドレスのトップメーカーであるクラウディアグループが提供しており、特別なスタジオセットでの撮影が可能です。予約はリトル・マーサ 代官山店の公式ホームページから受け付けており、2024年4月1日から開始されました。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000030296.html

  19. buchikuma-info より:

    「参画 株式会社 infusion」に関する最新情報です。

    Busifro-Search株式会社は、アストラゼネカ社のInnovation Infusion Japan(i2.JP)にパートナー企業として参画しました。i2.JPは、医療従事者や地方自治体などを結び付けるオープンイノベーション・ネットワークであり、ヘルスケア分野の問題解決に取り組んでいます。Busifro-Searchは、医療・福祉サービス連携の構築や医療・福祉人材採用の促進を通じて、少子高齢化問題への貢献やヘルスケアの未来に貢献することを目指しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000113098.html

  20. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、干し蕎麦評論家による記事が掲載されており、昨日のニュースを迅速に提供しています。

    https://rocketnews24.com/2024/04/21/2264752/

  21. buchikuma-info より:

    「カバ ゲン オス」に関する最新情報です。

    カバのゲンちゃんは、長年「美少年」と呼ばれていたが、実はメスであることが判明した。7年間もその性別に気づかれなかったが、性別確認は重要であるとされている。2017年に来園した際に「オス」と説明されていたが、実際はメスであった。

    http://www.asahi.com/articles/ASS4M4398S4MOXIE01CM.html?ref=rss

  22. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、ペヤングが突然謎のキャラクタービジネスを始めたことや新商品「胡麻担たかちゃんやきそば」の万人向け性について取り上げている。サイトでは、人気の記事や最新の記事5件、人気記事ランキングも閲覧できる。昨日のニュースを迅速に提供している。

    https://rocketnews24.com/2024/04/19/2266473/

  23. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    新宿歌舞伎町にある「えっちゃんラーメン」は、24時間営業のラーメン店で、徹夜明けのお客さんも訪れる人気店。住所は東京都新宿区歌舞伎町1-15-8で、月曜日以外は24時間営業している。

    https://rocketnews24.com/2024/04/19/2202313/

  24. buchikuma-info より:

    「19 庄や リニューアル」に関する最新情報です。

    庄や 本八幡店が4月19日に全面改装リニューアルオープンし、記念イベントとして刺身が半額、ハイボールが39円で提供される。改装は50年の歴史を持つ庄やの原点回帰で、新しい世代にも愛される大衆酒場の雰囲気を伝える。イベント期間は4月19日から22日までの4日間で、刺身半額イベントやサンキューハイボールが提供される。【庄や】の人気メニューはそのままで、手づくりの新鮮な刺身が楽しめる。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000192.000011586.html

  25. buchikuma-info より:

    「こどもの日 こいのぼり salut」に関する最新情報です。

    salut!(サリュ)では、毎年3月末から4月初めに『こどもの日』シリーズのグッズを新発売しており、2024年もオンラインで先行予約販売を実施しています。子供用の衣装やこいのぼりタペストリー、インテリアグッズなどが充実しており、可愛いアイテムが揃っています。店頭での販売も予定されています。

    https://puchipurabu.com/salut-kodomonohi/

  26. buchikuma-info より:

    「フォーム 投手 ヤンキース」に関する最新情報です。

    ヤンキースの投手ネストル・コルテスが試合中に披露した独特な投球フォームが話題となっている。このフォームは大リーグでも注目され、過去には大谷翔平選手との対戦でも特徴的な投球フォームを見せていた。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_661dd206e4b0bdba1c5ade80

  27. buchikuma-info より:

    「ポイント アプリ helpo」に関する最新情報です。

    ソフトバンク子会社のヘルスケアテクノロジーズが、2024年4月15日にヘルスケアアプリ「HELPO(ヘルポ)」を刷新し、使いやすさを向上させるとともに新機能を追加。これにより、心と身体の健康促進がさらに推進される。HELPOは24時間医療者に相談できる「健康医療相談」やオンライン診療などを提供しており、アプリ内での支払いも可能。今回の刷新ではUI・UXの見直しや新機能の追加が行われ、「マイカルテ」「健康チャレンジ」「ポイントプログラム」などが提供される。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2404/16/news115.html

  28. buchikuma-info より:

    「薬事 つい セミナー」に関する最新情報です。

    4月24日に開催されるオンラインセミナーでは、機能性表示食品を含むヘルスケアビジネスの危機管理とM&Aの可能性について薬事とM&A専門家が解説します。セミナーでは、健康食品や化粧品の薬事違反事例やM&Aの仕組みについて詳細に説明されます。M&Aは現在会社の成長戦略として注目されており、有効な活用方法や注意点も紹介されます。セミナーは参加費無料で、申し込みURLから申し込むことができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000085351.html

  29. buchikuma-info より:

    「内定者フォロー ウェビナー ポイント」に関する最新情報です。

    4月23日に開催されるウェビナーでは、内定辞退率を下げるための内定者フォローのポイントが解説される。IKUSAが年間1,000件以上の研修・イベント実績をもとに、効果的な施策や西松屋様の事例も紹介される。参加対象者は内定辞退を防ぎたい企業や効果的な内定者フォローを行いたい人など。ウェビナーの詳細や申し込み方法も記載されている。当日の流れはオープニングから内定辞退の状況、内定者フォロー、コミュニケーション事例などが紹介され、質疑応答セッションも予定されている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000158.000020633.html

  30. buchikuma-info より:

    「障害者 セミナー 合理的配慮」に関する最新情報です。

    株式会社ミライロが主催する「合理的配慮の義務化と雇用率の引き上げで求められる障害者対応とは?」セミナーが2024年4月にオンデマンド配信される。改正障害者差別解消法により障害者への合理的配慮が義務化され、障害者の法定雇用率も引き上げられた背景から、企業に求められる障害者対応についてのセミナーが開催された。セミナーではDE&I推進や障害者雇用の促進に関するディスカッションが行われ、オンデマンド配信は2024年4月10日から無料で提供される。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000034221.html

  31. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24による記事では、全国のローソンで「スペシャルブラックモンブラン」が発売されたことが紹介されています。九州人も驚くスペシャルな出来事が起きたと報じられており、味についての比較や驚きの連続について触れられています。

    https://rocketnews24.com/2024/04/12/2263606/

  32. buchikuma-info より:

    「ポイント ヘルスケア プレゼント」に関する最新情報です。

    NTTドコモは4月11日から、「dヘルスケア」の有料契約者向けに、ドコモオンラインショップで対象のスマートウォッチやイヤホンを購入すると最大10,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを開始。キャンペーン期間は4月11日から5月13日までで、対象商品にはApple Watchシリーズなどが含まれる。対象は「dヘルスケア」の有料契約者で、月額330円(App Storeでの加入は480円)の契約が必要。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDI0MDQxMS0yOTI1MjE0L9IBAA?oc=5

  33. buchikuma-info より:

    「みらい みらい 一歩 セミナー」に関する最新情報です。

    ユニファ株式会社が、「みらいへの一歩セミナー」を開催する。セミナーの目的は、保育者が楽しみながら保育を行う環境を作ることで、子育て環境の変化に対応するための取り組みを促進すること。セミナーでは、保育現場における写真活用のあり方や保育に関する課題について議論される。セミナーには、大豆生田啓友先生や鈴木秀康さんなどが登壇し、保育現場の関係者だけでなく一般の参加も歓迎される。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000111.000031858.html

  34. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24の最新記事では、「GOHOBI メロン フラペチーノ」が人気で行列ができるほど美味しいと紹介されている。同日発売の「スイート ミルクコーヒー」も何度でも飲みたくなる美味しさと評されている。記事では、フラぺがより本物のメロンに近づいたことや、カスタムして何度でも楽しめる点が強調されている。

    https://rocketnews24.com/2024/04/10/2204315/

  35. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、切らないたるみ取り「医療ハイフ」の途中経過を報告しており、2週間後のリフトアップ効果に衝撃を受けている40代女性の体験記が掲載されています。記事では、前回までのあらすじや効果が時間とともに現れる様子が描かれています。

    https://rocketnews24.com/2024/04/08/2203385/

  36. buchikuma-info より:

    「サービス カラオケ 洗濯」に関する最新情報です。

    RIZAPグループの連結子会社であるRIZAPが運営する無人ジム「chocoZAP」が、2022年7月に開始した定額制のコンビニジムで、月額3278円で利用できる新サービスを展開している。カラオケや洗濯・乾燥機、ピラティス、セルフフォトなど7種の新サービスが提供されており、店舗数も拡大している。特にピラティスは1000店舗への導入を予定している。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2404/03/news033.html

  37. buchikuma-info より:

    「サンワ スキャン 対応」に関する最新情報です。

    サンワサプライがA3サイズまでのスキャンをサポートする書画カメラ「400-CAM110」を発表し、販売を開始した。このスキャナーはUSB有線接続に対応し、2400万画素センサーを搭載しており、最大5696×4272ピクセルの解像度を持つ。さらに、カメラ部分をコンパクト化し、LEDライトも内蔵している。Windows用スキャンソフト「CamBook」に対応し、自動トリミングや補正機能、自動連続撮影機能を利用できる。有線式リモコンも付属しており、手元で撮影操作が可能だ。価格は4万2800円(税込み)。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2404/03/news147.html

  38. buchikuma-info より:

    「サービス カラオケ 洗濯」に関する最新情報です。

    RIZAPグループの連結子会社であるRIZAPが運営する無人ジム「chocoZAP」が、2022年7月に開始した定額制のコンビニジムで、新たにカラオケや洗濯・乾燥機、ピラティスなど7種の新サービスを導入。これらのサービスは月額3278円で利用可能であり、店舗数は拡大中で、ピラティスは1000店舗への導入を予定している。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2404/03/news033.html

  39. buchikuma-info より:

    「サンワ スキャン 対応」に関する最新情報です。

    サンワサプライがA3サイズまでスキャン可能な書画カメラ「400-CAM110」を発表し、販売を開始。価格は4万2800円で、USB有線接続に対応し、2400万画素センサーを搭載。撮影解像度は最大5696×4272ピクセルで、カメラ部分をコンパクト化し、LEDライトも内蔵。Windows用スキャンソフト「CamBook」に対応し、自動トリミング機能やリモコンも付属。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2404/03/news147.html

  40. buchikuma-info より:

    「サンワ スキャン 対応」に関する最新情報です。

    サンワサプライはA3判までのスキャンをサポートした書画カメラ「400-CAM110」を発表し、4万2800円で販売を開始。USB有線接続で最大A3サイズまでのスキャンが可能で、2400万画素センサーを搭載。撮影解像度は最大5696×4272ピクセル。Windows用スキャンソフト「CamBook」に対応し、自動トリミング機能やリモコンも付属している。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2404/03/news147.html

  41. buchikuma-info より:

    「ゲル ポイント 分子」に関する最新情報です。

    2024年4月1日から4月30日まで、株式会社シーエムシー出版が直販ECサイトでポイント10倍キャンペーンを開催します。対象書籍は「低分子ゲル・超分子ゲル」、「機能性糖質・糖類」、「ゾル-ゲル法」の3冊で、ポイントは通常の1%から10%に増加します。ポイントは次回の購入時に利用可能で、会員登録は無料です。特に「低分子ゲル・超分子ゲル」は実用化を視野に入れた研究が進んでおり、定価は61,600円で、ポイント10倍キャンペーン期間中は5,600ptが付与されます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000130.000117216.html

  42. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、カラー液晶モニター付き超小型トイカメラ「Pieni M」に関する記事を掲載している。このトイカメラは小さなサイズながらカラー液晶モニターを搭載し、再生モードで動画も視聴できる特徴がある。

    https://rocketnews24.com/2024/03/28/2198298/

  43. buchikuma-info より:

    「009 サイボーグ 戦士」に関する最新情報です。

    石ノ森章太郎のSF漫画作品「サイボーグ009」が60周年を迎え、舞台化が決定された。主人公の島村ジョーを演じる七海ひろきを含む俳優たちが製作発表記者会見で意気込みを語った。舞台のテーマは「憂い」であり、戦士たちが悩みと哀しみを背負いながら悪の組織と戦うストーリー。各戦士の特殊能力や役柄についても紹介され、公演は5月に行われる予定。001/イワン・ウイスキーの声の出演や敵役の配役も後日発表される予定。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6604f245e4b0ddb37d3bbd1e

  44. buchikuma-info より:

    「文豪 開催 ニラックスブッフェ」に関する最新情報です。

    楽天ぐるなびと文豪ストレイドッグスのコラボキャンペーンが開催され、食べ放題『ニラックスブッフェ』でオリジナルアクリルスタンドがセットになったコラボコースが登場する。期間は2024年4月3日から5月14日で、平日限定でネット予約が可能。コースでは、豊富な食べ放題メニューとオーダーメニューが楽しめる。人気のラインアップやデザートも充実しており、食べ放題を満喫できる機会となっている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000627.000033462.html

  45. buchikuma-info より:

    「excel excel 複数 まとめ」に関する最新情報です。

    Excelの隠れたカメラ機能を使用すると、複数のシートからデータを一箇所にまとめることができます。この機能は通常のスクリーンショットとは異なり、データとリンクさせることが可能で、2つのシートをリンクすることもできます。これにより、元データを何度も確認する必要がなくなり、時間を節約できます。

    https://www.lifehacker.jp/article/2403microsoft-excel-has-a-hidden-camera/

  46. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24の最新記事は、「40代女性が医療ハイフを受けて顔が縮んだ実録」についてのレポートで、前回までのおさらいや化粧を落として速攻施術室への様子、医療ハイフのスタート、そして新しい痛みの感じ方について触れています。

    https://rocketnews24.com/2024/03/27/2194732/

  47. buchikuma-info より:

    「ゴディバ ショコラ タブレット」に関する最新情報です。

    ゴディバジャパン株式会社が新商品「Gクリスピーショコラ」と「ゴディバタブレット」を販売開始する。Gクリスピーショコラは手軽なひと口サイズのチョコレートで、糖質にもこだわったバリエーションもある。ゴディバタブレットは4種類の味があり、全国の店舗やオンラインで販売される。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiImh0dHBzOi8vd3d3LmdvdXJtZXRiaXoubmV0LzE4MTgzOS_SAQA?oc=5

タイトルとURLをコピーしました