PR

Netflixでお勧めしたい「英語番組」こども編

Netflixを愛用しています。他の動画配信サービス(VOD)とも比較するため、ちょこちょこと退会もしているのですが、やはり戻ってくるのはNetflix。

ぶっさん
ぶっさん

繰り返し見ることができるコンテンツが多いのと、字幕・音声の言語変更がスムーズなのもいいですね。

というわけで、こどもの英語耳だけは作っておきたいので、子供と一緒に見ることができる英語番組をお勧めしていきます。

スポンサーリンク

なぜ、英語番組はNetflixがいいのか

英語学習用のコンテンツとして、「英語番組」とNetflixの相性がいいのかを、簡単に説明しておきます。

語学教育としての動画配信サービス

幼児期の英語教育としての、動画配信サービスの利用の仕方についての情報もまとめていました。書いておきながらすっかり忘れてました。誰も読んでない記事なので、ぜひ、読んであげてください。

幼児が自然と英語で楽しめる動画配信サービス番組まとめ
言葉を覚え始めるタイミングで、我が家では「テレビ番組だけ英語を織り交ぜて」います。テレビ番組だと「1回きり」で勉強にならないので、興味のあるコンテンツを繰り返し視聴できるのがいい、というわけでVOD情報をまとめます。

大事なのは「興味」と「反復」

まず、大事なのが、母国語を覚えるのは、親の会話を聞いているからです。親の会話が、子供にとって最も大きな関心ごとと言っても過言ではありません。かつ、親が繰り返し使う言葉を、子供は体得するのは反復学習の成果です。

ヨメちゃん
ヨメちゃん

2歳〜6歳の間に、ほぼ言語体系の土台が完成します。この時期に英語に取り組むことで、母国語並の吸収力を発揮してくれます。

ですが、同時に、すごい勢いで忘れます。この辺りは脳のメカニズムを学んでいただければ嬉しいのですが、ここで語るには誌面が足りないので割愛。

私自身は、英語なんぞ覚えなくてもどうにでもなるという考えなのですが、言葉のシャワーの時期に色々な刺激を受けておくのは悪いことではないと思います。興味があれば英語を学んでもいいし、なくても英語の語感だけでも楽しんでおけば将来の英語教育で損することはありません。

ぶっさん
ぶっさん

英語を楽しむなら、親と一緒に取り組むのがお勧め。でも英語学習をやるのは気がのらないので、子供と一緒にテレビを楽しむだけで、なぜかいつの間にか英語がわかる子供になっている、といううまい話を、していきます。

Amazonプライムビデオと比較して

Amazonプライムビデオは、こどもが喋り出すまで利用していたのですが、ポイ活として楽天経済圏に飛び込むために、ネット通販サイトをまとめたのを機に退会。

2歳までの子守り用動画配信サービスはAmazonプライムビデオで十分【Netflixと比較】
子供が生まれてから、NHKだけではどうしても飽きてしまうのと一緒に見ている大人もしんどいので、私が利用するプライムビデオにNetflixも契約して比較してみました。
スポンサーリンク

Netflixオリジナル系

Netflixのオリジナル番組は、基本(オリジナル)言語が英語になりますが、コンテンツのクオリティを維持した翻訳・吹き替えがされているので、かなり楽しめます。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonプライムビデオあたりだと、海外コンテンツの翻訳・吹き替えは素人かと思うくらいのクオリティだったなぁ。

映画くらいのサイズのものでもいいのですが、子供が飽きずに見続けられる「アニメサイズ」のものがお勧め。

StoryBots

ストーリーボットstorybots、Netflix

ストーリーボット。

ドクターマリオのカプセルみたいなキャラクターたちが、ナンセンスな会話をしながら、子供たちの疑問に答えてくれるというもの。

ぶっさん
ぶっさん

アメリカン系のジョークなので、スポンジボブみたいなやりとりがずっと続くと思ってもらえれば、日本人にもわかりやすいかも。

ただ、疑問に対しての回答は非常にわかりやすいので、大人でも勉強になる。知ってそうで知らない、知ってるけど説明できないという痒い所に手が届くという感じ。

好きなエピソード

  • 飛行機はなぜ飛ぶのか
  • 雨はどうやって降るのか
  • 耳が聞こえる原理
  • 目の仕組み
  • 惑星のでき方
  • 携帯電話の仕組み
ぶっさん
ぶっさん

どうですか、子供に聞かれた時に、答えられそうですか?

英語難易度は中級〜上級

英語の難易度としては、中学生英語でギリギリ内容把握できるかどうかで、英語の勉強をしていないママ・パパなら英語視聴は厳しいかも。

あと、疑問を見てわかる通り、それなりに喋るようになった子供が自分で見てわかるくらいの視聴対象なので、センテンスはそれほど長く無いものの、喋るスピードは早め。

マジックスクールバス・リターンズ

マジックスクールバス、Netflix

いかにもアメリカンなカトゥーン調のアニメーションで、日本のアニメタッチに慣れていると敬遠しがち。ですが、内容は非常に教育に適ったもの。

ぶっさん
ぶっさん

冗談要素の多めの教育テレビの番組といった感じで、「人体の不思議」や「自然科学」なんかのテーマに合わせて子供たちがあれこれ試行錯誤する、みたいな感じです。

ヨメちゃん
ヨメちゃん

フリズル先生が、結構、ぶっとんでますからね

原作は、絵本

岩波書店で書籍化されている「フリズル先生のマジックスクールバス」というシリーズがあるので、知っている方もいるかも。

旧シリーズがテレビ東京で放映済み

また、日本では、テレビアニメVer.がテレビ東京で2クールほど放送されていたので、うっすら記憶にあるという方もいらっしゃるかもしれません。私は知りませんでした。

英語レベルは高めを要求

英語の難易度は、中学生英語だけだと厳しい。

ヨメちゃん
ヨメちゃん

さらに、ジョークを理解していないと余計なやりとりが多いので、「なんで笑ってるの?」ってところで不快感はあるかも。

ぶっさん
ぶっさん

そう言えば、昔TEDを見に行った時に、ヤンキーが彼女に「マジ意味わかんね」とキレてけど、ナンセンスな冗談を面白がるのって、文化的な背景とか、向こうの過去の流行とかを知ってないとマジ意味分かんねになりがち。

ハロー!  ニンジャ

ハローニンジャ、Netflix

ニンジャではない。子供たちが、身の回りの困ったことを解決するために、妄想でニンジャになり切って、妄想の世界で課題解決のために何をすべきか考えるというコンセプト。もう一度いうが、ニンジャではない。

テイストは柔らかめで、おばあちゃんが人生の教訓的なものを教えてくれるので、失敗しながら大事なことを学んでいくというもの。

ぶっさん
ぶっさん

おばあちゃんの知恵袋的な要素だけだと退屈なので、強引にニンジャに仕立て上げてアクションもあってみていて楽しいね、という感じで良いと思います。

英語は初級〜中級レベル

英語に関しては、日常会話レベル。

ぶっさん
ぶっさん

先ほどまでのマジックスクールバスや、ストーリーボットは「ジョーク」要素と「専門用語」でレベルが上がってましたが、比較的、とっつきやすいかと。

らいおん
らいおん

アクション的な要素と、こどもの会話くらいなので、単語が聞き取れるとアニメーションも手伝って理解は困難ではないと思います。

ことばのパーティー

ことばのパーティー

年齢層を落として、赤ちゃん〜喋り出すまでを対象とした3Dアニメ。

赤ちゃん動物たちが主人公で、喧嘩したり遊んだりしながら「あれ、これって何ていうんだろう?」という流れから、言葉を覚えていくというもの。1回あたりの単語が3〜4語くらいで覚えやすい。

英語圏とのことばの覚え方のギャップ

ただ、英語圏のアニメでの「言葉の難易度」を解説するくらいなので、ものの形を覚える時に、「正方形」や「長方形」を区別したりします。

ぶっさん
ぶっさん

日本人的には、「さんかく」「しかく」くらいで良いものが、RectangleやらPentagonが突然出てくるので、「子供には難しいかな」と感じがち。

らいおん
らいおん

どこの英語アニメでも、早い段階で「Square」と「Rectangle」を区別したがるので、欧米圏では大事な区別なんでしょうね。どうでも良いのですが。

子供は違和感なく覚えます。幼児レベルの英単語なので、英語を勉強してこなかったパパ・ママにもわかりやすい。

初級レベルだけど、英語の学習ステップとしては退屈

ちなみに、日本語覚えたての我が子は、日本語Ver.も英語Ver.も観てくれますが、日本語の理解が進むと、in Englisuでは見たがらなくなるので、取り組むなら早めがお勧め。

ワイルドスピード SPY RACER

ワイルドスピードスパイレーサー、Netflix

自動車が好きなだけで、なぜか繰り返し見ていたワイルドスピード スパイレイサー。

ギリで大人も楽しめるストーリー

小学生でも高学年くらいが対象だと思うが、それなりには面白い。英語の難易度は格段に上がるので、本気で楽しむならちょっとした略語やスラングは覚えた方がいい。

カズープ

カズープ

テイストの柔らかい「疑問解決妄想型」のアニメ。

「これって、どうしてなんだろう」という疑問を、音楽にのせて妄想の世界で体験するというコンセプト。音楽にのせるとわりと子供は見ていられるのと、カラフルな世界観がハマれば大好きになる。我が子にはハマらなかったが、本当に退屈になると見てる。

Netflixの良さが前面に出ている

Netflixは、世界展開なので、どの子供でも楽しめるように「音楽」にのせたり、普通に解説するよりは「ファンタジーの世界」で色とりどりに魅せるのが得意。

少し残念なのが、吹き替えになると音楽パートのクオリティがわずかに落ちること。吹き替えても落ち幅が少ないのは、つまり、日本語の吹き替え音楽にしてもクオリティが保たれているのは、オリジナルコンテンツに力を入れているNetflixならでは。

コリー・カーソンズ

コリーカーソンズ、Netflix
ぶっさん
ぶっさん

うちの子がクルマ好きという要素がかなり大きいけども。

かわいい自動車のキャラクターが、初めての学校に行ったり、友達や兄弟と喧嘩したりしながら、なんかいろいろ学んでいくというもの。自動車なので子供は見る。

優しいホームドラマレベルで英語初級者にもお勧め

らいおん
らいおん

英語の難易度は、日常会話レベル。話す速度がそれほど速くないのと、話題はそれほど難しくない(優しいホームドラマくらい)ので、学習系よりは馴染みやすい。

スポンサーリンク

オリジナルじゃないけど見ておきたいNetflixコンテンツ

オリジナル番組の質の良さがネットフリックスの魅力です。ですが、それなりに版権の切れたようなドラマやアニメがあって、うっかりすると長時間閲覧しがち。

Full House

ある意味では、我らの青春、フルハウス。

小さい頃から、教育番組をつけててフルハウスが始まると「あっ、夕方だな」って実感がわく。あの頃は、テレビドラマで笑い声が聞こえる不思議な感じと、そもそもなんで笑ってるのかがわからないチグハグ感で本気で試聴したことはなかった。

ぶっさん
ぶっさん

でも、フルハウス終了のお知らせはなんだか寂しかった。

ちなみに、大人になってから見ると、なぜか涙が止まらなくなるので注意が必要です。

パウパトロール PawPatrol

テレビ東京でも放送している人気アニメ。Netflixでも多くのエピソードを楽しむことができます。

らいおん
らいおん

Nickelodeon(制作会社)とNetflixは提携関係にあるので、パウパトロールも精力的に放映してくれるようですね。

ちなみに、Netflixのオリジナル番組のグッズはあまりないが、パウパトロールくらいだとおもちゃ屋さんに売ってるので、おもちゃをせがまれるのが面倒な場合は見せないのもあり。

英語は易しい

英語の難易度としては、絵を見ながら聞いてれば内容はわかるが、正確に聞き取るのは難しいと感じるレベル。

学生時代に少し勉強して、英語系の検定を持ってるくらいの方がちょうどいい。

子供は、犬のアニメーションだけである程度見ていられる。ある程度年齢がいくと、普通にアニメとして楽しみたがるので、英語だとあまり見たがらなくなるかと。

ロボカーポリー

韓国のアニメを、テレビ東京が放映していた時期があるので、知っている方もいるかも。

Netflixではシリーズ3まではフルで見られます。英語翻訳・吹き替えもあります。当然、日本語Ver.もある。

ちょうどいい子供用アニメ

あくまでも個人的な感想ですが、韓国アニメとは言え、自分の倫理観にもあってるような内容で好きですね。

昔ながらの日本のアニメとかだと、「勧善懲悪」で悪いことをした奴が罰せられてハッピーエンドだけど、基本的には誰とも戦わないで街の平和を守っていく感じがいい。

ジャスティンタイム

ジャスティンタイムJustin time、Netflix

絵が、ベクター系の柔らかいテイストで好み。こちらも妄想系で色々な世界で、妄想の世界の友だちと一緒にいろんな問題を解決するために冒険する1話完結型のお話。大元はカナダの制作会社、かと思われる。

アメリカンな笑いじゃなくていい

妄想系だが、テーマは身近なことであることが多いのと、こどもの興味に近いところを取り上げているのかな、という感じはある。

言ってしまえば、取り止めもないような内容です。会話の内容も優しい感じで、ナンセンスな冗談で笑わせるという感じではない。

ぶっさん
ぶっさん

Netflixアニメやスポンジボブの感じのジョークが苦手な場合は、こういうテイストの方がちょうどいい。

ちなみに、Netflixシリーズとして、ジャスティンタイムゴーが2016年から視聴できるようになっています。

CGなんかをとりいれて映像としての精細さや彩りをよくしながら、テイストは見事に保っているので、ジャスティンシリーズとしてお勧めできます。

おさるのジョージ

おさるのジョージ、Netflix

NHKでも放送しているので、知っている方は多いかと。

ジョージが既に好きなら、英語学習としては取り組みやすいコンテンツだと思います。一応、ストーリーとしては、賢いおさるのジョージが、様々なことを学んだり試したり、機転を利かせたりしてチャンチャン系の1話完結型。

スポンサーリンク

子供でも楽しめるNetflixでお薦めしたい英語番組のまとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

私自身は、恥ずかしながら大学でも英語を専攻してまで語学教育に身を置いていたのですが、全くと言っていいほど話せません。

ぶっさん
ぶっさん

正確に言えば、私の場合は「リスニング」に難があって、どうしてもここの壁が越えられずに、しかも帰国子女たちに囲まれて勉強していたら「もうこいつらに英語ではどうやっても敵わない」と思って勉強をやめてしまったんですよね。

子供のうちから耳を鍛えておくだけで「英語教育は順風満帆!」、というほど現実は甘くありません。

とはいえ、少なくとも語学学習で引っかかるポイントが少し乗り越えられるようになるだけでも、「親が子供のためにできる勉強のアシスト」としてはいいんじゃないかと。そう思い、記事にさせていただきました。

Netflixを使った英語学習のポイント

  • 抵抗なく英語に触れることができる
  • 字幕・言語の切り替えが簡単で「トライしたい時の妨げにならない」
  • 全ての年齢を対象にできるので「英語学習が途切れない
  • オリジナルコンテンツが豊富
  • Netflixの契約者数が多くなり、子供たちが「Netflix」の番組を話題にする日も近い、かも

本当に、いい時代になったな、と思います。中学生くらいの時に、新聞に「良質な英語テキストでリスニング」なんて教材の広告がよく出ていましたが、あんなの今だと無料でいくらでも聞けますからね。しかも動画付きで。

英語学習で気をつけたいことまとめ

  • AI翻訳・通訳の存在で、「話せるかどうか」よりも「何を話すか」が大事に
  • 英語学習も、「他の分野の学習・体験」と繋げて考えるといい
  • 何より、子供自身が「話せるようになりたい」と感じられるかどうか
  • VOD(動画配信サービス)は語学学習ではなく文化体験として優秀
  • とはいえ、動画に頼りすぎずに実体験で「自分が語れること」を増やすことが大事よね

私個人としては、英語学習の価値はどんどん下がっていくと思いますが、同時に「英語くらい話せた方がつまずきなく世界で働ける人材に成長できる」とも思っています。

らいおん
らいおん

英語のコンプレックスがあるために、せっかくの才能を国内に閉じ込めておくのはもったいない、という時代になるよね。

ぶっさん
ぶっさん

とはいえ、英語学習に時間を割いても、コミュニケーションツールの補助が出来上がってくることも明白なので、あくまでも「楽しく学ぶ」を基本として、子供ができることを深めたり、増やしていくことに、親としては取り組めたらいいですよね。

余談ではありましたが、こんな感じで締めさせていただきます。

ちなみに、Netflixが高いな、という場合はAmazonプライムのプライムビデオが(少し質は落ちるが)同じくらいの体験はできるので、先にお試しで考えたいという方はプライム会員になる方がコスパいいですよ。

プライム会員のひどいところ、Amazonの狡猾な罠を解説
いつの間にかプライム会員になっていたという話。会員になると、ビデオ見れるし、外に出なくてもほぼ全ての買い物がこなせる上に送料無料。罠で入会したのに、使い倒そうと計画するのはなぜ。

【PR】

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「世界 netflix netflix シリーズ」に関する最新情報です。

    株式会社ブシロードが、Netflixシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のカプセルトイを7月から発売することを発表しました。カプセルラバーストラップやプライズ景品などが展開される予定で、商品は全国のカプセルトイコーナーで入手可能です。今後は「ステンレスタンブラーセット」や「ジャンボバスタオル」なども展開予定で、さらに保冷保温BIGマルチバッグも登場します。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000007678.000014827.html

  2. buchikuma-info より:

    「netflix テレビ テレビ 番組」に関する最新情報です。

    Netflixによる日本のテレビ番組のトップ10ランキングが発表され、急上昇1位に「正体/シーズン1」がランクインしました。ランキングは前週の視聴回数をもとに算出され、他には「俺だけレベルアップな件」や「三体」などが上位にランクインしています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6613a320e4b0d81853f9bf94

  3. buchikuma-info より:

    「roundtable complete complete roundtable」に関する最新情報です。

    TC Early Stage 2024のラウンドテーブルのラインナップをチェックしましょう。このイベントのハイライトの1つは、ファンに愛されるラウンドテーブルセッションです。専門家によってガイドされるこれらの集まりは、起業家精神を照らし、活性化し、向上させるために作られた特定のテーマに深く入り込みます。また、志を同じくする人々とのつながりを築く絶好の機会でもあります。ネットワーキングはいかがでしょうか?具体的なテーマとしては、「Seed Fundingのイン・アウト」、「適応と繁栄:カメレオンマインドセットのマスター」などが取り上げられます。

    https://techcrunch.com/2024/04/09/check-out-the-complete-roundtable-lineup-at-tc-early-stage-2024/

  4. buchikuma-info より:

    「東京 東京 風景 風景」に関する最新情報です。

    2024年4月13日から6月16日まで、ガスミュージアムで「ガス燈ともる東京風景」展が開催されます。この展示では、井上安治の作品から明治時代の東京の風景が紹介され、特にガス燈が描かれた作品が焦点となります。井上安治は明治時代の風景を美しく描いた絵師であり、彼の生涯や作品についても展示されます。展示会場はガスミュージアムのガス灯館2階ギャラリーで、入場は無料です。展示内容には、ガス灯や建物、橋、鉄道馬車などが含まれ、明治時代の東京の近代化の息吹が表現されています。展示会には、井上安治の生涯や作品についての詳細も紹介される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001064.000021766.html

  5. buchikuma-info より:

    「アニメ 日本 日本 アニメ」に関する最新情報です。

    2023年に最も視聴されたアニメ作品のランキングが発表され、1位は「葬送のフリーレン」でした。この作品はセリフが深くてファンの心をとらえており、海外でも人気を集めています。また、海外アニメファンに関する調査では、日本のアニメに興味を持ち始める年代や人気作品が明らかになりました。10代までに興味を持つ人が多く、特に「ガンダム」シリーズが1位となっています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_66064f75e4b0e166b2cd9c75

  6. buchikuma-info より:

    「パトロール パウ パウ パトロール」に関する最新情報です。

    2024年のこどもの日には、パウ・パトロールとのコラボお菓子が販売される予定で、種類や販売店舗、発売日などが紹介されています。パウ・パトロールにこにこボトルコップや鯉のぼりなどがラインナップされ、3月中旬から発売予定となっています。イオンやロフト、東急ハンズ、イトーヨーカードーなどで展開される予定で、オンラインでも販売されます。口コミでは人気のコラボ商品として注目されています。

    https://puchipurabu.com/kodomonohi-pawpatrol/

  7. buchikuma-info より:

    「マッシュル netflix 不適切」に関する最新情報です。

    Netflixにおける3月11日から17日の日本でのトップ10テレビ番組が発表されました。視聴回数は前週の月曜から日曜までの視聴時間をもとに算出され、1位は「マッシュル-MASHLE-神覚者候補選抜試験編」でした。不適切にもほどがある/シーズン1は2位にランクインしています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65fbc1ebe4b0d2a3e7774832

  8. buchikuma-info より:

    「netflix best shows」に関する最新情報です。

    Netflixで現在視聴できる最高の47番組には、Girls5Eva、Avatar: The Last Airbender、The Legend of Korra、The Gentlemen、Griseldaなどが含まれています。

    https://www.wired.com/story/netflix-best-shows-this-week/

  9. buchikuma-info より:

    「best netflix movies」に関する最新情報です。

    このウェブサイトでは、今週Netflixで視聴できる最高の47本の映画が紹介されています。いくつかの注目作品には「Spaceman」「Whiplash」「Mank」などが含まれています。

    https://www.wired.com/story/netflix-best-movies-this-week/

  10. buchikuma-info より:

    「leoc ケアフード ケアフード 東京」に関する最新情報です。

    LEOCは、第7回ケアフード東京に出展し、「LEOC Ready-made」サービスを介護施設や病院向けに提供開始することを発表。この新サービスは省力化に焦点を当て、食事のクオリティを維持しつつ科学的根拠に基づいた調理法を取り入れている。来場者からはLEOCの豊富な給食運営経験や美味しさに対する期待が高まっており、オペレーション効率と食事のバリエーションの両面で好評を得ている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000097982.html

  11. buchikuma-info より:

    「アニメ 監督 アニメ 監督」に関する最新情報です。

    日本のアニメ監督ランキングの調査結果によると、2位に新海誠監督、1位に宮崎駿監督が選ばれた。新海誠監督は映像美で国内外を魅了し、宮崎駿監督はスタジオジブリの名誉会長として数々の名作を生み出している。調査には2412人が回答し、アニメ監督を気にする人が31.6%いた。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65f0f7cde4b0bd5228d5eb83

  12. buchikuma-info より:

    「福島 東京 復興」に関する最新情報です。

    三菱総合研究所が行った調査によると、福島と東京の住民の放射線の健康影響に対する意識に差があり、フェイクニュース対策の重要性が指摘されています。福島の復興に関するプラス面の情報を県外に伝える必要性や、科学的な情報の普及が提言されています。また、次世代への健康影響に関する理解が進むと、福島県産食品に対する不安が減少する傾向があることが示されています。科学的な情報の理解を促すことが風評の払拭につながる可能性があるとされています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/mitsubishi-chosa_jp_65e91e79e4b024897f7b563a

  13. buchikuma-info より:

    「発売 絵本 うさ」に関する最新情報です。

    のん初の絵本「キュートなうさちゃんヒゲの会 [改訂版]」が発売前に重版決定され、絵本発売記念のLINEスタンプと数量限定グッズが発売されることが発表されました。絵本は2月29日に発売され、重版決定の理由は予約の好評だったためです。また、LINEスタンプ「キュートなうさちゃんひげの会ツー」が発売され、2月29日には数量限定のグッズが予約販売される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000046429.html

  14. buchikuma-info より:

    「キャラクター オリジナル オリジナル キャラクター」に関する最新情報です。

    デジタルギア株式会社がオリジナルキャラクター「トルクちゃん」を誕生させ、広報担当に就任させたことが2024年2月26日に発表された。トルクちゃんはプロジェクトを円滑に進める力「トルク」を調整するキャラクターであり、デジタルギアの広報活動に活用される予定だ。会社はお客様を起点にギアを回すことで感動とワクワクを提供することを企業理念とし、今回のオリジナルキャラクターの開発に至った経緯も紹介されている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000133595.html

  15. buchikuma-info より:

    「忍者 netflix 忍び」に関する最新情報です。

    Netflixの新シリーズ「忍びの家」は、忍者を主役にした家族ドラマであり、世界中で好評を得ています。物語は、服部半蔵の血を引く日本最後の“忍び一家”を描いており、シリアスとユーモアのバランスが絶妙です。主人公の俵家の暮らしを通じて、独特な世界観に引き込まれる作品となっています。NetflixのグローバルTOP10 ランキングでも配信初週から2位にランクインし、注目を集めています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/735628?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  16. buchikuma-info より:

    「広告 netflix netflix 広告」に関する最新情報です。

    Netflixが初のグローバル広告パートナーとしてExpedia日本を選び、国ごとにローカライズされた広告キャンペーンを展開することが発表された。Expedia GroupとNetflixは英国とブラジルでもパートナーシップを組み、視聴者の広告体験と成功測定の進化に取り組む。また、OTA大手のExpedia Groupは2024年に全世界で2300万人以上のNetflixの広告付きプランに向けたマルチマーケットキャンペーンを展開する予定で、日本ではヒロ・ムライ氏が監督したCM「Two Step」が放映される。

    https://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/2402/17/news053.html

  17. buchikuma-info より:

    「netflix best right」に関する最新情報です。

    タイトル:現在Netflixで最もおすすめの43の番組
    見出し:現在Netflixで最もおすすめの43の番組、関連記事もチェックしよう
    トピック1 オリジナルテキスト:
    この記事では、現在Netflixで最もおすすめの43の番組を紹介しています。これらの番組は、さまざまなジャンルやテーマをカバーしており、視聴者に幅広い選択肢を提供しています。例えば、ドラマやコメディ、サスペンス、ドキュメンタリーなどが含まれています。また、人気のあるシリーズや新しいリリースも含まれています。この記事を読むことで、Netflixで何を視聴するか迷っている人にとって役立つ情報が得られるでしょう。

    https://www.wired.com/story/netflix-best-shows-this-week/

  18. buchikuma-info より:

    「best netflix movies」に関する最新情報です。

    タイトル: 今週のNetflixで見られる最高の44本の映画
    見出し: 今週のNetflixで見られる最高の44本の映画、あなたも気に入るかもしれません…

    トピック1のオリジナルテキスト:
    この記事では、Netflixで今週見られる最高の映画44本を紹介しています。これらの映画はさまざまなジャンルに属しており、視聴者が楽しめる幅広い選択肢があります。また、この記事では他にもおすすめの映画を紹介しています。Netflixで映画を探している人にとって、この記事は役立つ情報源となるでしょう。

    https://www.wired.com/story/netflix-best-movies-this-week/

  19. buchikuma-info より:

    「ドラマ バカリズム netflix」に関する最新情報です。

    お笑い芸人であり、ドラマ脚本家でもあるバカリズムさんが手掛けたドラマ「ブラッシュアップライフ」が話題となっています。このドラマはユーモアたっぷりの日常の“あるある”が詰まった台詞と構成の巧みさが特徴であり、海外でもNetflixを通じて配信されています。物語はタイムリープものであり、SF要素もありますが、リアリティ満載で新しい切り口を生み出しています。バカリズム脚本の魅力が存分に発揮された作品と言えます。

    https://toyokeizai.net/articles/-/731007?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  20. buchikuma-info より:

    「ドラマ バカリズム netflix」に関する最新情報です。

    お笑い芸人であり、ドラマ脚本家でもあるバカリズムさんが手掛けたドラマ「ブラッシュアップライフ」が話題となっています。このドラマはユーモアたっぷりの日常の“あるある”が詰まった台詞と構成の巧みさが特徴であり、海外でもNetflixを通じて配信されています。物語はタイムリープものでありながら、SF要素ではなく、リアリティ満載の設定や懐かしい要素が織り交ざり、新しい切り口を提供しています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/731007?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  21. buchikuma-info より:

    「プラン 廃止 netflix」に関する最新情報です。

    Netflixは、一部の国で広告なしの「ベーシック」プランを廃止すると発表しました。米国では2023年7月以降、このプランに新規加入できなくなります。既存の契約も廃止の対象となり、広告なしのプランを希望する場合は、より高額なプランを選択する必要があります。

    https://japan.cnet.com/article/35214351/

  22. buchikuma-info より:

    「プラン 廃止 netflix」に関する最新情報です。

    Netflixは、一部の国で広告なしの「ベーシック」プランを廃止すると発表しました。米国では2023年7月以降、このプランに新規加入できなくなり、既存の契約も廃止の対象となります。広告なしのプランを利用したい場合は、より高額なプランを選択する必要があります。

    https://japan.cnet.com/article/35214351/

  23. buchikuma-info より:

    「netflix netflix pivot pivot」に関する最新情報です。

    Netflixは、WWEのRawの10年間の配信権を50億ドルで獲得し、古いストリーミングのルールブックを完全に書き換えたことを示しています。以前は、オリジナルコンテンツ、ライブテレビなし、広告なし、そして独自の映画やシリーズのライブラリを提供するという戦略を重視していましたが、ストリーミングの競争が進展する中で、他社の映画や番組をプラットフォームに迎え入れることが増えてきました。そして、WWEとの新しい契約により、Netflixが自身のルールブックを完全に書き換えたことが明らかになりました。Netflixは2025年からRawの新たなホームとなり、この契約はその期間で50億ドルを費やすことになります。これに加えて、競合他社からライセンスを取得する番組の数の増加や、最近導入されたスポーツエンターテイメントの提供など、Netflixの新しい戦略は、オリジナルコンテンツ、旧作のSuits、そしてスポーツに重点を置いています。これは、ストリーミングサービスがライブスポーツの提供に注力している最新のトレンドに沿ったものです。Netflixは、ライセンス提供にも力を入れており、他のスタジオの番組をライセンス契約することで、視聴者の目に触れることができました。しかし、昨年からはその傾

    https://www.wired.com/story/netflix-wwe-deal-pivot-licensing/

  24. buchikuma-info より:

    「app netflix launch」に関する最新情報です。

    タイトル: Netflixが拒否した後、他のアプリ開発者がVision Proのローンチを検討

    Netflixが拒否した後、他のアプリ開発者がVision Proのローンチを検討している。NetflixはVision Proのローンチを拒否したため、他のアプリ開発者が議論を行っている。YouTubeのビデオを視聴したい視聴者にとって、Vision Proのローンチは重要である。Netflixのサブスクリバーや視聴者は、ウェブブラウザのバージョンではなく、専用のアプリを利用してYouTubeのビデオを視聴したいと考えている。

    Vision Proのローンチについては、TechCrunchに声明を発表することで、YouTubeはサポートを確認している。YouTubeのスポークスパーソンは、TechCrunchに対して声明を発表し、Vision Proのローンチをサポートする予定であることを明らかにした。ただし、YouTubeの将来のVision Proへのサポートについては明確ではない。

    SpotifyもVision Proについて検討している。音楽ストリーミングサービスのSpotifyは、新しいアプリをロールアウトすることを検討しており、iPadアプリをVision Proストアで利用できるようにする予定である。ただし、Spotifyは具体的なアプリの計画については確認していないため、Vision Proに関する憶測が広まっている。

    https://techcrunch.com/2024/01/19/youtube-and-other-apps-missing-from-apple-vision-pro-launch/

  25. buchikuma-info より:

    「tvcm エクスペディア tvcm 放映」に関する最新情報です。

    エクスペディアは、新しいTVCMを含むキャンペーンを開始しました。このキャンペーンでは、「いつものそとへ」という新しいブランドメッセージを発表しました。TVCMでは、日本生まれのアメリカ人映画監督ヒロ・ムライ氏が監督を務め、アメリカのカントリーミュージックに合わせて踊る女性たちが登場します。エクスペディアのサービスを通じて、旅行の不安や障壁を取り除き、新しい世界を楽しむことができる内容となっています。キャンペーンは2024年1月15日から放映され、関東・関西・中京エリアで30秒と15秒のバージョンが放映されます。キャンペーンの期間は2024年4月14日までで、画像素材は2024年1月26日13:00までダウンロード可能です。エクスペディアは、旅行者が最大限の満足を得るために、旅行の全ての段取りや予算の集約をサポートしています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000268.000003373.html

  26. buchikuma-info より:

    「細胞 アニメ はたらく」に関する最新情報です。

    アニメ『はたらく細胞』がニコニコ生放送で全話無料一挙放送されることが決定しました。このアニメは、体内で細菌と戦う細胞たちの姿を描いており、風邪を引く前に体の仕組みを学ぶのに最適です。放送は2024年1月13日からで、全13話が放送されます。このアニメは、人気のある月刊少年シリウスの漫画を原作としており、赤血球や白血球などの細胞が擬人化されています。ニコニコ生放送での一挙放送は、年末年始に風邪が流行る季節に疲れが溜まっている人々にとって、細胞の働きや体の仕組みを学びながら楽しめる機会となります。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000358.000096446.html

  27. buchikuma-info より:

    「family spy spy family」に関する最新情報です。

    漫画「SPY×FAMILY」の作者である遠藤達哉さんが、新年の挨拶として「辰」の干支にちなんだイラストを公開しました。イラストには、主人公のスパイであるロイド・フォージャーが乗るボンドに乗ったアーニャが描かれており、ファンからは大きな反響がありました。この作品は、スパイのロイドが家族を作るために殺し屋のアーニャと結婚し、子どものヨルを引き取るというストーリーで展開されています。遠藤さんは、今年も引き続き作品の更新をお願いしており、ファンからの期待が高まっています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_659debc2e4b0bfe5ff651ba5

  28. buchikuma-info より:

    「絵本 中日 中日 新聞」に関する最新情報です。

    筒状に広げた絵本『おみせやさんごっこ』が中日新聞・北陸中日新聞に掲載されました。この絵本は斬新なしかけを取り入れた新感覚の知育絵本で、読者は絵本の中に入ってお店の中で遊ぶことができます。絵本の内側にはさまざまなお店が描かれており、子供たちはお店の商品や金額を読みながら遊ぶことができます。また、絵本の外側にはお店のイラストが並んでおり、読者は絵本を広げることでお店の中に入り込むことができます。この絵本は子供たちのスキンシップやお金の使い方などの知識を学ぶことができるとおすすめされています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001587.000048095.html

  29. buchikuma-info より:

    「絵本 どろぼう パン」に関する最新情報です。

    絵本『パンどろぼう』が『kodomoe12⽉号』の表紙になり、1⽉6⽇に発売されることが発表されました。豪華な3つの付録が付いており、ノラネコおあそびブック、食育絵本、そして『パンどろぼう』のおすそわけ袋&シールセットが楽しめます。また、記事では人気絵本作家のパン tupera・小池壮太さんやノラネコさんによる手づくりおもちゃや遊びのアイディア、ママの冬のファッション特集なども紹介されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001302.000046848.html

  30. buchikuma-info より:

    「games netflix report」に関する最新情報です。

    Netflixは、ゲームにアプリ内課金と広告を追加することを検討しているという報告書がある。最近の報告書によれば、Netflixはゲーム事業で収益を上げる方法を探っており、アプリ内課金と広告を追加する可能性があるとされている。これにより、Netflixのサブスクリプションに含まれる無料のモバイルゲームに加えて、ユーザーが追加のコンテンツや機能を購入することができるようになると予想されている。また、広告を表示することで収益を上げることも考えられている。具体的な実施計画はまだ明らかにされていないが、Netflixはゲーム事業での収益化に取り組んでいることが伺える。

    https://techcrunch.com/2024/01/05/netflix-considers-adding-in-app-purchases-and-ads-to-games-report-says/

  31. buchikuma-info より:

    「介護 絵本 寄贈」に関する最新情報です。

    名古屋市内の全小・中学校への「介護の絵本」の寄贈が完了しました。このプロジェクトは、一般社団法人全国介護支援協会が主催し、介護の重要性を伝えるために始められました。寄贈された絵本は、名古屋市教育委員会の協力のもと、小学校と中学校の図書室に設置されます。これにより、子どもたちが介護について学び、将来の介護職への関心を高めることが期待されています。今回の寄贈は、全国的な取り組みの一環であり、今後もさらなる寄贈活動が展開される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000135348.html

  32. buchikuma-info より:

    「park カメクロ park 東京」に関する最新情報です。

    小学6年生のプログラマーがe2PARK東京カメクロ店で初のプログラミング発表会『e2PARK東京カメクロ店 Grand Prix 2023 C1』でグランプリを受賞しました。この発表会は、e2PARK東京カメクロ店で開催された初のプログラミングイベントであり、小学6年生のプログラマーが参加しました。発表会では、参加者が自分の作品をプレゼンテーションし、グランプリが選ばれました。e2PARK東京カメクロ店は、東京都江東区にあるデジタル教育施設であり、野村不動産コマース株式会社と共同で運営されています。また、e2PARK東京カメクロ店では、プログラミングスクールも開講されており、子供たちはマインクラフトやスクラッチなどのプログラミングを学ぶことができます。今後もe2PARK東京カメクロ店ではさまざまなプログラミングイベントが開催される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000073412.html

  33. buchikuma-info より:

    「オーシャン house オーシャン リゾート」に関する最新情報です。

    千葉県館山市のオーシャンリゾート館山 T-HOUSEがリニューアルオープンしました。新しくオーシャンビュープライベートサウナが誕生し、館山湾を眺めながら贅沢な時間を過ごすことができます。また、都心から車で約70分の場所に位置しており、オーシャンフロントヴィラも利用できます。プライベートヴィラは1日1組限定で最大13名まで宿泊可能で、バレルサウナやオーシャンビュージャグジーなどの設備も充実しています。館山湾や富士山の景色を楽しみながら非日常を満喫できる場所です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000113896.html

  34. buchikuma-info より:

    「絵本 ミッフィー 半袖」に関する最新情報です。

    ユニクロは2024年3月に、絵本とのコラボレーションでミッフィーやツペラツペラのデザインが施されたベビー服の半袖ボディースーツを発売する予定です。価格は790円で、サイズ展開は60㎝、70㎝、80㎝、90㎝です。このコレクションはユニクロのオンラインストアや全国の店舗で販売される予定です。

    https://puchipurabu.com/uniqlo-picturebook-tshirt-202403/

  35. buchikuma-info より:

    「迎春 クッキー 東京」に関する最新情報です。

    東京ミルクチーズ工場から、新たな一年の始まりにぴったりの迎春ギフト「迎春クッキー詰合せ」が期間限定で発売されます。ソルト&カマンベールクッキーと蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキーの2種類が椿の花のデザインパッケージに入っており、数量限定で販売されます。また、東京ミルクチーズ工場では他にもティラミスクッキーやミルクチーズケーキなど、おいしいお菓子が提供されています。工場は創造性にあふれ、新しい材料の組み合わせを考えながら驚きと美味しさを追求しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000960.000016051.html

  36. buchikuma-info より:

    「netflix 白書 12」に関する最新情報です。

    12月14日からNetflixで世界配信されるNetflixシリーズ「幽☆遊☆白書」のアクリルスタンドがガシャポンに登場します。浦飯幽助(北村匠海)、蔵馬(志尊淳)、飛影(本郷奏多)、桑原和真(上杉柊平)の実写キャストのビジュアルや劇中のシーンがポスターアクリルスタンドに展開されます。アクリルスタンドは1回300円で、全12種類があります。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000135.000122810.html

  37. buchikuma-info より:

    「conductor netflix open」に関する最新情報です。

    タイトル: Netflixがオープンソースプロジェクトを放棄する中、OrkesがConductorをフォークする

    Netflixは、人気のあるオーケストレーションエンジンであるConductorのサポートを終了し、オープンソースプロジェクトから撤退することを発表した。Conductorは2016年にリリースされ、13,000のGitHubスターを獲得し、数千の企業が利用している。Netflixは、他のプロジェクトにリソースを集中させるため、Conductorに対する取り組みを停止することを決定した。

    一方、OrkesはConductorをフォークし、プロジェクトのメンテナンスを継続することを発表した。Orkesは、Conductorコミュニティの健全性と信頼を維持するため、プロジェクトの代替フォークを推進すると述べている。

    Netflixは、この戦略的な決定により、内部のリソースを再配置し、ビジネス目標により良く対応することを目指していると述べている。Conductorコミュニティへの貢献に感謝し、長年のサポートに深く感謝していると述べている。

    https://techcrunch.com/2023/12/13/orkes-forks-conductor-as-netflix-abandons-the-open-source-project/

  38. buchikuma-info より:

    「食べ物 絵本 シリーズ」に関する最新情報です。

    東大の名誉教授である汐見稔幸氏も絶賛する食育・知育にピッタリの絵本シリーズの第2弾が登場しました。この絵本は、ひらめき脳を育てるためのものであり、食べ物に対する興味を高める効果もあります。Eテレでも紹介されており、子供たちに親しまれています。絵本の内容は、食べ物の写真を使って食べ物についての視点を変えることで、柔軟な発想力や視点を育むものです。第2弾では、食べ物の断面を顔に見立てた絵本があり、子供たちにとって興味深いものとなっています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000013850.000007006.html

  39. buchikuma-info より:

    「english 冬期 冬期 講習」に関する最新情報です。

    目黒の英語専門塾ENGLISH-Xが冬期講習を特別価格の2,980円で開講します。この講習は90分/3回の個別授業で、冬に英語を飛躍的に伸ばすチャンスです。ENGLISH-Xは難関大学・高校受験対策塾で、中学生・高校生・高卒生を対象としています。講習の詳細や申し込み方法はENGLISH-Xのウェブサイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000030363.html

  40. buchikuma-info より:

    「言葉 2024 ことば」に関する最新情報です。

    東京コピーライターズクラブ(TCC)は、異業種の言葉のプロたちと交流し、言葉の可能性の拡大と技術の進化を考えるトークセッション「ことばみらい会議2024」を開催する。このイベントでは、TCC会員が異業種の言葉のプロたちと共に、言葉の可能性や技術の進化について考えるセッションが行われる。第一弾のセッションでは、鴻上尚史さんと勝浦雅彦さんが登壇し、心を癒す言葉について話し合う。第二弾のセッションでは、はるな愛さんと尾崎敬久さんが登壇し、愛についての言葉を考える。イベントは2024年1月に開催され、会場は文喫六本木で行われる。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000003505.html

  41. buchikuma-info より:

    「netflix netflix タッグ あおい」に関する最新情報です。

    坂元裕二とNetflixが初めてタッグを組み、映画「世界7位」が公開されました。この映画は吉沢亮と宮﨑あおいが主演を務め、エンタメ度の高いオリジナル脚本が話題となっています。坂元裕二は日本の脚本家であり、この作品ではミステリーとラブコメを巧みに組み合わせたストーリーが展開されます。映画はエーゲ海のクルーズ客船を舞台に、閉鎖された空間で起こる殺人事件を描いています。この作品はNetflixで独占配信され、世界ランキングで7位にランクインするなど高い評価を受けています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/717676?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  42. buchikuma-info より:

    「games netflix trilogy」に関する最新情報です。

    Netflixは、GTA: The Trilogyがモバイルゲームのラインナップに加わることで大きな勝利を収めました。このトリロジーは、Netflixのモバイルアプリで利用可能であり、12月14日にリリースされます。これにより、NetflixのユーザーはGTAシリーズの3つの人気ゲームを楽しむことができます。このトリロジーは、リマスターされたグラフィックスとゲームプレイのアップグレードが施されています。Netflixのモバイルゲームコレクションには、Cut the Ropeなどの他の人気タイトルも含まれています。

    https://techcrunch.com/2023/11/29/netflix-gta-the-trilogy-mobile-games/

  43. buchikuma-info より:

    「絵本 中日 中日 新聞」に関する最新情報です。

    『おかあさんはね』は、世界中のお母さんたちから共感を呼び、全世界で150万部以上売れたロングセラー絵本です。この絵本は第9回ようちえん絵本大賞や第5回積文館グループ絵本大賞など、多くの賞を受賞しています。また、こどものための100冊にも選ばれています。この絵本は中日新聞や北陸中日新聞にも掲載されています。『おかあさんはね』は、子育て中のママたちにも大変人気で、その内容やメッセージが幅広い世代に共感を呼んでいます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001532.000048095.html

  44. buchikuma-info より:

    「赤ちゃん フルーツ パーティー」に関する最新情報です。

    2023年11月3日にシルバニアファミリーの『どきどきコレクション 赤ちゃんフルーツパーティー』の第2弾が発売されます。このコレクションには、フルーツをモチーフにした赤ちゃんのコスチュームが含まれており、全8種類が楽しめます。販売店舗はまだ明らかにされていませんが、口コミでは人気が高まっています。

    https://puchipurabu.com/sylvanianfamilies-babycollection-fruits/

  45. buchikuma-info より:

    「東京 2040 2040 東京」に関する最新情報です。

    2040年には東京と大阪の人口の3割が高齢者になるという厳しい現実が予測されています。国立社会保障・人口問題研究所による最新の将来推計によれば、2070年には日本の人口は約8700万人に減少し、2120年には5000万人にまで減少するとされています。この人口減少は、ベストセラーとなった1冊の本でも取り上げられており、製造業や金融、自動車産業、物流、医療などの各業界に大きな影響を与えることが予想されています。また、東京圏の都市圏交通計画協議会によるシナリオでは、鉄道利用者が2割減少するという予測も示されています。この人口減少に伴うテレワークの普及や引き下げ効果などが加わり、定期券の収入が落ち込むなど、東京都市圏の交通にも大きな影響が出るとされています。

    https://gendai.media/articles/-/116785

  46. buchikuma-info より:

    「動画 制作 動画 制作」に関する最新情報です。

    株式会社リーボは、タテ型ショート動画制作サービスを開始しました。このサービスは、20代の若手クリエイターを中心とした「Vertical Short Team」が制作を担当しており、既に大手リフォーム企業や自治体、大学などで制作がスタートしています。リーボは、昨今のタテ型ショート動画の需要の高まりに加えて、動画制作・SNS運用のサービスを提供しています。また、リーボは大企業や自治体などの信頼と実績に裏打ちされたハイクオリティな動画制作を追求しており、スマートフォンやドローン、モーショングラフィックなどを駆使してブランド価値の向上を図っています。株式会社リーボの本社は福岡市にあり、2011年に設立されました。リーボのタテ型ショート動画制作サービスに関するお問い合わせは、株式会社リーボの担当者に連絡することができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000055159.html

  47. buchikuma-info より:

    「ads amazon prime」に関する最新情報です。

    Amazon Prime Videoは、来年初めから広告を表示する予定です。昨年、広告対応プランを導入したことを発表したAmazonは、本日のアップデートでPrime Videoで広告を表示することを明らかにしました。同社は、来年初めにPrime Videoで広告を表示すると同時に、月額3ドルの広告非表示のプランも提供する予定です。これにより、Prime会員は広告なしで視聴が可能となります。また、Amazonはアメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、イタリア、スペインのPrime Videoユーザーに対して広告を表示すると述べています。広告表示は、1時間あたり最大4分という制限があります。

    https://techcrunch.com/2023/09/22/amazon-prime-video-will-start-showing-ads-from-early-next-year/

  48. buchikuma-info より:

    「英語 netflix 英語 番組」の記事更新内容をまとめています。

    この記事は、Netflixでおすすめの英語番組を紹介しています。Netflixは英語学習に適している理由や、動画配信サービスとしての語学教育の重要性についても触れています。興味と反復が大切であり、Amazonプライムビデオと比較してもNetflixのオリジナル番組がおすすめとされています。具体的な番組としては、StoryBotsやマジックスクールバス・リターンズなどが紹介されています。これらの番組は中級から上級の英語難易度であり、原作は絵本となっています。

    https://nurse-life.info/netflix-english/

タイトルとURLをコピーしました